fbpx

9月 7th, 2018

オーストラリアの学生ビザって実際いくらかかるの?現在のリアルな事情!

みなさん、こんにちは!

オーストラリアに帰って来てもうすぐ1カ月が経とうとしているSayakaです^^

 

オーストラリアでのワーホリを2回経験しているので、もうワーホリビザは使えず、今回は観光ビザで入国し、現在はメルボルンに滞在しています。

観光ビザ(ETAS)は3カ月間有効です。

その間に学校選びをして学生ビザに切り替える予定なのですが、どの学校にいくのか、私は何を学びたいのか、これからどうなりたいのか…本当にいま悩んでいます。

私のように観光ビザで入国して、そこから学生ビザに切り替える場合、観光ビザが有効な3ヶ月以内に学生ビザの申請を済ませなくてはなりません。

 

そこで私も、Your Aussie Lifeオフィスに行ってMomokaにいろいろ話を聞いてもらっているところです。

オーストラリア留学 メルボルン

今回の記事では、いま学生ビザについて話を聞く中で私が初めて知った、

学生ビザって実際いくらかかるの?2018年現在のリアルな事情!

をみなさんにシェアしたいと思います。

オーストラリア 学生ビザ

まずは、ビザ代。

私も2回利用したワーホリビザは440ドル。(当時の価格です。ビザの価格がは変わりうるので、その都度オーストラリア移民局ウェブサイトにてご確認ください。)

今回利用している観光ビザは、オーストラリアに直接申請すると約10ドルです。

ただ、代行会社を通した方が安い場合もあるのですよ~。私は、観光ビザ申請代行会社を通して1カ月前に観光ビザを申請したのですが約5ドルでした!

気になる方はぜひお問い合わせください!

●オーストラリア公式政府ETAビザ(日本語)

https://easyeta.com/japan/?gclid=EAIaIQobChMIyK2s8vqk3QIVByiWCh3DTA8cEAEYASAAEgKMT_D_BwE

 

 

そして気になる学生ビザは、

575ドル。

(2018年9月7日現在←ちょこちょこ学生ビザ代は値上がりしてきているらしいです。観光ビザ同様、その都度Your Aussie Lifeにお問い合わせをされるか、オーストラリア移民局ウェブサイトをご確認ください。)

ちなみに学生ビザ代金自体は、コース期間関係なくこちらの価格だそうです。

最短で申請できるコース期間は3ヶ月間、最大で5年間可能です。

ということは、長ければ長いほどお得!!!!!ということです。

ちなみに、オーストラリア国内で2回目以上連続してビザ申請をお考えの場合は要注意!

学生ビザ申請料金に加えて、延長料金(700ドル)を移民局から請求される可能性があります。

こちらも気になる方はご相談ください!

 

ビザ代に合わせて、

Card feeという政府に支払うカード手数料が8ドル前後かかるとのこと。

さらに、学生ビザを申請する際には、

OSHC(Overseas Student Health Cover: 外国人留学生健康保険)

という学生ビザ保険への加入が義務付けられていて、

この保険が約600ドル。

(1年間分。こちらも時期や期間によって価格は変わってきますので、お問い合わせくださいませ!)

こちらは会社にもよりますが、1ヶ月で35ドルから50ドル程度。

日本で加入できる海外旅行保険よりは格段にお得ですね!

その代わりに、保証内容は変わってきますので、こちらの内容も詳しくはお問い合わせください。

 

 

ということで、私のように1年間の学生ビザ延長をお考えの方は、

575ドル+8ドル(学生ビザ代)+600ドル(1年分の学生保険代)=

1,183ドル!

この金額、プラス学費が必要ということです。

 

ちなみに、学生ビザ申請を留学エージェントにしてもらったら、さらに費用がかかると思ってる方はいらっしゃいませんか?

 

実はそんなことはないんです!

Your Aussie Life では学生ビザ申請サポートとして、学校のお手続きをお手伝いさせていただいた方限定で、学生ビザ申請手数料は取らずにサポートしてるのです。

無料で大丈夫なの!?と思ったアナタ!!

詳しくはこちらの記事をどうぞ♪

現地無料留学エージェントのヒミツに迫る!

 

 

そしてここからが重要!

どの学校が自分に合うのかを探して決めないことには、学生ビザは申請できません!!

学生ビザの申請の際には、学習プランをしっかりと計画して申請することが大切です。

ここで私は悩んでるんですよね…

 

いま明確な将来の目標がない。

でも私が気になる分野をいくつかMomokaに話しているうちに、案内してもらったコースがあるのでそれらを紹介しますね。

オーストラリア留学 準備

1.映像編集・グラフィックデザインのコースがある専門学校

基本的にはパソコンを使っての作業です。フォトショップなどの編集ソフトの使い方をイチから教えてもらえるそうです。

先日学校の授業の様子も見に行きました!はじめての学校見学にはドキドキしますが、Momokaが学校までついてきてくれたので安心。

 

ここだと1年で6,500ドル。でも私が本当に学びたい映像の分野まで到達するとなると2年かかるのでプラス7,000ドル。。。

興味はあるけど、ほんとにその技術を使って仕事をしていきたいかと言われたら…う~ん。

 

デザイン分野に興味のある方は、グラフィックデザインって街中、世界中どこにでも溢れているものなので、すごくいいコースだと思います!

将来フリーランスとして活動することに興味のある方や、デザイン、映像編集に興味のある方にはもってこいですね!

 

 

2.美容専門学校

ここでは、メイクアップやネイル、フェイシャルエステやワックスなど、美容についての知識や技能を幅広く学べるようです。

ただ、やはり実技系メインのコースのため、ツールキット費用がかかるため、教材費を含めると1年で10,000ドルを超える学校が多いとのこと。。

 

また、コースを提供している学校にも限りがあり、9割がローカルオージーの学生!なんて学校もあるらしく、そんな中で私の英語で大丈夫なはずはなく…すごく不安。

 

美容関係の仕事に興味があるし、技術を身につけたらオーストラリアでも働けるかなぁなんて思っていますが。

私としては、ネイルのことについてはかなり興味があるのですが、エステやヘアスタイリングなどについても興味があるかと聞かれたら…。そうでもないかな。

 

ですが、美容系のこと全体的に身につけたい方にはもってこいですよね!

実際に経験をたくさん積めますし、即戦力として活躍できること間違いなしです。

 

3.英語の語学学校

たくさんの語学学校があるので、自分の予算や学びたいレベルや資格に合わせてMomokaがいくつか紹介してくれました!

 

●夕方からのイブニングコースだと、

最安週170ドル円〜

1年間でだいたい6,560ドルプラス入学金や教材費。

初回は約2,480ドルを支払い、あとは分割払いができるとのこと。

イブニングのコースなので、自分の生活スタイルに合わせて英語の勉強ができそうです。

 

●ケンブリッジ、IELTSなど検定試験対策のクラス分けもしっかりされていて、目的を持ってレベルアップしながら学べる学校も

週270ドル~

そこだとだいたい1年間で10,280ドル+入学金や教材費。

初回は約3,800ドルを支払うことになります。

 

学生ビザでも、週20時間はアルバイトなどの仕事で稼ぎながら学費を払っていくことができるのがいいところですね^^

ホリデー中はフルタイムでお仕事ができます!

オーストラリア留学

 

こうやって費用を調べてみると、どの学校も決して安くはないことが分かります。

だからこそ、無駄にはしたくない!!!

 

自分がなにを将来したいのか、いまどんな力を身につけたいかをしっかり考えないといけないなぁと思います。

 

専門学校に通って、知識や技術を身につけたら、職業選択の幅は広がりますよね。

 

ただ、私はまだ英語に自信がありません。英語力よりコミュニケーション力でなんとか乗り切ってる感があり、自信を持って堂々と話せたらなぁ、なんて思っています。

 

専門学校に通いながらも、もちろん英語は身につけられますが、本腰を入れて学ぶには英語の語学学校に通ってケンブリッジやIELTS などの資格をめざすのもいいかなと思います。

英語テスト メルボルン

今回は、学生ビザ申請のための費用や学費など、私の悩んでいる現状を語りながらシェアさせていただきました!  

 

もしアドバイスがあったらくださいね!笑。

 

こんなに決まってない状況でもYour Aussie Lifeでは丁寧に相談に乗ってくれるのでありがたいです。

 

目的や期間、金銭面、不安なことなどみんなそれぞれ違いますが、たくさんの相談を受けてきたMomokaなら一緒に悩みながらもよりよいアドバイスをくれます。また来週もオフィスに遊びにいこーっと♪

 

いま新しい日本人スタッフも2名入ったんですよー^^また紹介しますね!

みなさんも、ご相談など小さな悩みでもお気軽にお問い合わせ下さいね\(^o^)/

————————————————————-

Aussie Life

Level8, 140 Queen street, Melbourne 3000 VIC

M : 045 220 2350(日本語直通)

E : momoka@youraussielife.com

LINE : ktgkucmmk(ラインからのご相談受付中!)

Twitter, Facebook ”Aussie Life JAPAN’で検索!

————————————————————–

Leave a comment