語学学校のケンブリッジコースを受けてみた!!オーストラリア留学編

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 votes, average: 5.00 out of 5)
読み込み中...

調査

 

みなさん、こんにちは!

先週でケンブリッジコース10週間が終了したSayakaです♪

 

私は現在オーストラリア留学中で、ELSIS という語学学校に通っています^^

 

今回は語学学校のコースの中でも、

ケンブリッジFCEコースの内容や私の感想

をみなさんにシェアしたいと思います!!!

 

●まず、ケンブリッジコースとは…?

 

英語の検定試験のうちのひとつ、

Cambridge English Test 

に向けた試験対策コース。

 

語学学校には、一般会話を学ぶジェネラルイングリッシュコースの他に、ケンブリッジコースやIELTSコース、ビジネスイングリッシュコースなど、さまざまなコースがあります。

 

ジェネラルイングリッシュコースの中には、

Begginner(初級)

Pre-Intermediate(初中級)

Intermediate(中級)

Upper-Intermediate(中上級)

Advanced(上級)

などのレベルがありますよね。

 

 

ケンブリッジコースには下記の5つのレベルがあるんです。

 

KET(Key English Test):基礎レベル

PET(Preliminary English Test):初級レベル

FCE(First Certificate in English):中級レベル

CAE(Certificate in Advanced English):上級レベル

CPE(Certificate of Proficiency in English):最上級レベル

 

このレベルの中で、私の語学学校ではFCEとCAEのコースが開講されていたので、私はレベル分けテストや先生たちとの相談の結果、FCEのコースに入学することに決めました。

 

 

●Cambridge English Test って実際なに?

 

英語の検定試験のひとつだとは分かったけど、なんなん?って感じですよね。

実は私も最初は聞いたことなかったんですよ。

英語の検定試験って、TOEICや英検を思い浮かべる方が多いですよね!

 

TOEICは、アメリカ英語を基準にしたもので、試験のスコアで何点とれたかで英語のレベルを図ります。

 

Cambridge English Test (以下、ケンブリッジ)は、イギリスの英語を基準にしたもので、レベルによって異なる試験を受け、その合否で英語のレベルを図るものです。

 

またIELTSも英語の検定試験のひとつですがが、これもTOEICのようにスコア型。

 

IELTSとケンブリッジの違いについては以前まとめたのでこちらをどうぞ♪(クリックで記事に飛びます)

 

上の記事の中にも書いていますが、IELTSはどちらかというと専門的で、大学入学や永住権を取りたい!などの目的がはっきりした人に向いているコースです。

 

ケンブリッジは、英語力をあげたい!生活にすぐに生かせる英語を学びたい!ずっと残る英語の資格を取りたい!という人におすすめのコースです。

 

私の場合は、英語力をあげる!というのが一番の目的。

英語でなんとか会話はできているけど、自信がない…という状態だったので、レベルチェックや語学学校の先生に相談した結果、ケンブリッジFCEコースを受けてみることに決めました。

 

 

●どんな英語を学ぶの?

 

私のケンブリッジコースの担任の先生の言葉をかりるなら、

「エリザベス女王が話す、高貴な英語!!」笑

 

だから、私もいつでも、イギリス王室にお嫁に行ってエリザベス女王にお会いしても恥ずかしくないように、正しいイギリス英語を学ぼうと頑張ってました\(^o^)/笑

 

っていっても、私が住んでいるのはオーストラリア。いろんな訛りの英語を聞く機会がありますよね?

もちろんそれは、世界共通。

英語が第一言語な人ばかりではありません。

 

だから、ケンブリッジコースでは、いろんな訛りの英語がきけるように対策していきます。

リスニングテストの中にもオーストラリア訛りや、インド訛り、アジア訛りなどの出題もあるんです。

聴きやすい英語だけが英語ではないですもんね!

 

ということで、ケンブリッジコースでは、

誰に対しても失礼のない、高貴なイギリス英語を使えるようになる訓練をしつつ、どんな英語も聞き取れるようになる

ようにコースが組まれています。

 

 

●実際のコース内容

 

私の語学学校ELSISでは時期によって10週か12週かのコースがあり、私が1月2日にスタートしたケンブリッジFCEコースは10週コース。

 

最初の週は水曜スタートだったり、途中で祝日も数回入ったりもしたので実質9週。

 

普通より短い期間だったこともあり、授業のスピードも速かったし宿題も大量でした…

 

1日の授業の中で、先生がバランスよくスピーキングやリスニング、ライティングの時間を取りながら、グラマーもすべて網羅するように教えてくれるので、学びが多い本当に濃い一日でした。

 

グラマーは日本の大学受験対策でやったような内容をするので、ある程度英語を勉強してきた人なら理解はできるかと思いますが、英語で英語の説明を理解するのは最初は大変でした。間違えながらも繰り返し練習し、わからなかったら先生や友だちに聞いて、なんとかついていってました。

 

私の弱さは単語力で、もうほんとにこれには苦労しましたし、コースが終わった今もまだまだこれからも勉強しないといけないなと思う部分です。

 

スピーキングやライティングで使うフレーズを学習し、実践するというのを授業で繰り返すので、習ったフレーズは使えるようになってききます。が、単語を知らないと、言いたいけど書けない話せないという状況ももちろんあり、それがとても辛かったです。

 

同じクラスにスペイン語やポルトガル語を話す子たちがたくさんいたのですが、彼らからすると、スペルや意味がなんとなく似ている英単語がたくさんあるようで、日本人の私からするとうらやましく思うところもありました。でもそんなこと考えても、仕方がないので、もう頑張るしかないんですけどね\(^o^)/

 

私は途中で心折れそうになりましたが、なんとかクラスメイトたちのおかげで乗り切りました!

 

(10週間同じメンバーで過ごすのでとても絆も深まります♪)

 

●コースが終わって…

 

ぶっちゃけFCEレベルの試験に受かる自信が持てるほどにはたどり着けませんでした。

 

でも、場面に応じた英語の使い分けができるようになってきたかな、と自分でも思います。

例えば接続詞のThough。

 

I went to the beach! It was chilly tho(though).

っという感じで会話やテキストでよく使っていました。

 

でもフォーマルな会話や文章では、文末より文頭に持ってくる方が良いことや、ライティングではAlthoughが好まれるとか。

 

あとは、到着するという意味のArriveはちょっとかしこまったニュアンスになるから、Get toが普段の会話では良いとか。

 

同じような意味でも、フォーマルかインフォーマルか場面で使い分けができるようになりました。

 

まだあるの?ってくらい新たな単語が次々にでてきましたが、その度にSynonym (同意語)をクラスみんなで出し合い互いの知識を持ち寄って、みんなの英語レベルを上げていけたので、私もだいぶ単語量が増えてきました。

 

Collocation (コロケーション)と呼ばれるどの単語とどの単語はセットで使うか、などもたくさん学べるので、ネイティブが使うようなナチュラルな英語の言い回しを覚えることができ、会話の幅が広がりました。

 

それに、ケンブリッジコースではたくさん試験の対策問題や英語の記事などで文章を読む機会があったのですが、文章が長くてごちゃごちゃしていて途中で分からなくなりそうなときも、私の担任の先生がいつも言っていた「Where is a subject? Verb? Object? What is the tense? Linking word? 」などの言葉が頭によぎり、自分で文章が読めるようになりました。(前よりもww)

 

でも、まだまだ訓練が必要なので、日頃から逃げずに英文に関わっていこうと思います!!(すぐ逃げちゃうから…)

 

(私の大好きな担任の先生と。)

 

私にはレベルが高くて、まだFCEレベルのテストに合格する自信が持てなくて、今回はケンブリッジ検定は受けませんでしたが、次は受けたいなと思いますし、ケンブリッジコースで学んだことは、IELTS の試験でも活かせるようなので、そっちにもトライしてみる予定です。

 

また、先日オージーに日本語を英語で説明する機会があったのですが、英語の構造を英語で学んだことで、それを当てはめながら日本語を英語で説明するのが前よりも上手くできるようになったなーと自分で実感しました。

 

ケンブリッジコースはすごく勉強量も多いクラスですが、その分、手ごたえはあると思います。

 

私も、途中できつすぎて、先生やMomokaに相談して、クラス変更も考えましたが、終わってみれば、最後まで頑張ってよかったなと達成感を感じています。

 

 

オージーライフスタッフのMomokaも、ケンブリッジコース経験者で、FCEレベルも合格しているので、アドバイスもたくさんくれますよ♪

 

ケンブリッジコースが気になる方はぜひ、ご相談くださいね!

 

もちろん、ケンブリッジコース以外のコースについても、あなたの目的やレベルに合ったコースが見つかるよう、スタッフが丁寧に学校選びやコース選びの相談に乗りますよ(*^^*)

 

ご相談はLINEも使えますし、

Sayakaが毎日オージーライフをつぶやいているTwitter や、

スタッフが定期的に更新しているInstagram もあるので、そちらもチェックしてみてくださいね!

待ってまーす\(^o^)/

————————————————————-———————

Your Aussie Life

Level8, 140 Queen street, Melbourne 3000 VIC

M : 045 220 2350(日本語直通)

E : momoka@youraussielife.com

LINE : ktgkucmmk(ラインからのご相談受付中!)

TwitterFacebook ”Aussie Life JAPAN’で検索!

————————————————————–———————

 

 

Share Tweet Pin It

Related post

0 Comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

チャットしよう

チャットしよう