オーストラリア 学生ビザ 費用

オーストラリアの学生ビザ費用 って?現在のリアルな事情!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (8 votes, average: 4.88 out of 5)
読み込み中...

ガイド , データ , ニュース , ビザ , ヒント , 調査

オーストラリアの学生ビザ費用 〜リアルな事情〜

 

みなさん、こんにちは!Sayakaです^^

今回の記事では、いま学生ビザについて話を聞く中で私が初めて知った、オーストラリアの学生ビザ費用 〜リアルな事情〜 をみなさんにシェアしたいと思います。

 

 

オーストラリア留学

 

私は、オーストラリアでのワーホリを2回経験しているので、もうワーホリビザは使えず、今回は観光ビザで入国し、現在はメルボルンに滞在しています。

観光ビザ(ETAS)は3カ月間有効です。

その間に学校選びをして学生ビザに切り替える予定なのですが、どの学校にいくのか、私は何を学びたいのか、これからどうなりたいのか…本当にいま悩んでいます。
私のように観光ビザで入国して、そこから学生ビザに切り替える場合、観光ビザが有効な3ヶ月以内に学生ビザの申請を済ませなくてはなりません。

そこで私も、Your Aussie Lifeオフィスに行ってMomokaに オーストラリアの学生ビザ費用 を含め、いろいろ話を聞いてもらっているところです。

 

オーストラリアのビザについて

 

オーストラリア留学 ビザについて

オーストラリアにいようっとご決断された方が一番気になるのはビザのことですよね。

オーストラリア国内での 1stワーキングホリデービザ、及びETAS申請は認められていません。

そのため、現在観光ビザ、ワーホリビザで 2ndワーキングホリデービザ取得予定のない方は、学生ビザですとオーストラリア国内からもオンライン申請(eVisa)することができます。

 

オーストラリア留学 学生ビザ 費用

 

オーストラリアの学生ビザとは?

学生ビザとは、オーストラリアにおいて語学学校や専門学校、大学に3ヶ月以上の通学を目的とした際に取得するビザです。学生ビザでは、学習期間中は週20時間まで、ホリデー期間中はフルタイムでの就労が許可されています。

そのため、生活費や学費を稼ぎながらの留学生活が可能となります。またパートナーの方やお子様を伴ってのビザ申請も可能です。

その際、パートナーの方も同じ条件で就労することができます。(ただし、修士号や博士号を履修中の方のパートナーの場合は、常にフルタイムでの就労が可能です。)

 

オーストラリアの学生ビザ費用

私も2回利用したワーホリビザは485ドル。(2020年1月現在の価格です。ビザの価格がは変わりうるので、その都度オーストラリア移民局ウェブサイトにてご確認ください。)

今回利用している観光ビザは、オーストラリアに直接申請すると約10ドルです。
ただ、代行会社を通した方が安い場合もあります。私は、観光ビザ申請代行会社を通して1カ月前に観光ビザを申請したのですが約5ドルでした!
気になる方はぜひお問い合わせください!

オーストラリア公式政府ETAビザ(日本語)

 

オーストラリアの学生ビザ費用 は下記の通りとなります。

 

オーストラリア留学の学生ビザ費用

学生ビザ申請費

628AU$

保険料(年間)

600AU$

入学金

220AU$

教材費

180AU$

*授業料

200AU$~ 300AU$ × 通う週数

合計(授業料を含めた金額)

1628AU$ + *授業料

 

オーストラリアの学生ビザ費用 として ”学生ビザ申請費用”, “保険料”, “学校への入学金”, “教材費”, ”授業料”や ”現地での生活費”がかかります。

 

オーストラリアの学生ビザの申請費用が628AU$ (クレジットカード決済手数料込み)となります。こちらはオンラインで申請をするので、クレジットカードの手数料がかかります。

(2020年1月21日現在)

ちょこちょこ学生ビザ代は値上がりしてきています。観光ビザ同様、その都度Your Aussie Lifeにお問い合わせをされるか、オーストラリア移民局ウェブサイトをご確認ください。

 

学生ビザ代金自体は、コース期間関係なくこちらの価格です。

最短で申請できるコース期間は3ヶ月間、最大で5年間可能です。
ということは、長ければ長いほどお得!!!!!ということです。

ちなみに、オーストラリア国内で2回目以上連続してビザ申請をお考えの場合は要注意!
学生ビザ申請料金(628ドル)に加えて、延長料金(700ドル)を移民局から請求される可能性があります。

語学学校のコースの平均学費は、学校やスケジュールによって異なりますが、1週間あたり200AU$〜300AU$です。これに入学金(約220AU$)と教材費(約180AU$)が加算されます。

 

気になる方はご相談ください!!

 

また、学生ビザを申請する際には、

OSHC(Overseas Student Health Cover: 外国人留学生健康保険)という学生ビザ保険への加入が義務付けられていて、この保険が約600ドル。

(1年間分。こちらも時期や期間によって価格は変わってきますので、お問い合わせくださいませ!)

 

こちらは会社にもよりますが、1ヶ月で35ドルから50ドル程度。
日本で加入できる海外旅行保険よりは格段にお得ですね!
その代わりに、保証内容は変わってきますので、こちらの内容も詳しくはお問い合わせください。

 Your Aussie Lifeでは保険のご紹介もできますので、ご不明な点などございましたらお問い合わせ下さい。

 

ということで、私のように1年間の学生ビザ延長をお考えの方は、
620ドル+8ドル(学生ビザ代)+600ドル(1年分の学生保険代)+ 220ドル (入学金) +教材費 (180ドル) =

1,628ドル!+ プラス学費が必要

ということです。

 

ちなみに、学生ビザ申請を留学エージェントにしてもらったら、さらに費用がかかると思ってる方はいらっしゃいませんか?

実はそんなことはないんです!

 

Your Aussie Life では学生ビザ申請サポートとして、学校のお手続きをお手伝いさせていただいた方限定で、学生ビザ申請手数料は取らずにサポートしてるのです。

無料で大丈夫なの!?と思ったアナタ!!

詳しくはこちらの記事をどうぞ♪

 

どの学校が自分に合うのかを探して決めないことには、学生ビザは申請できません!!

学生ビザの申請の際には、学習プランをしっかりと計画して申請することが大切です。
ここで私は悩んでるんですよね…

いま明確な将来の目標がない。
でも私が気になる分野をいくつかMomokaに話しているうちに、案内してもらったコースがあるのでそれらを紹介しますね。

 

オーストラリア 留学 学生ビザ 費用

 

学校、コース紹介

1.映像編集・グラフィックデザインのコースがある専門学校

基本的にはパソコンを使っての作業です。フォトショップなどの編集ソフトの使い方をイチから教えてもらえるそうです。
先日学校の授業の様子も見に行きました!はじめての学校見学にはドキドキしますが、Momokaが学校までついてきてくれたので安心。

ここだと1年で6,500ドル。でも私が本当に学びたい映像の分野まで到達するとなると2年かかるのでプラス7,000ドル。。。
興味はあるけど、ほんとにその技術を使って仕事をしていきたいかと言われたら…う~ん。

デザイン分野に興味のある方は、グラフィックデザインって街中、世界中どこにでも溢れているものなので、すごくいいコースだと思います!
将来フリーランスとして活動することに興味のある方や、デザイン、映像編集に興味のある方にはもってこいですね!

 

2.美容専門学校

ここでは、メイクアップやネイル、フェイシャルエステやワックスなど、美容についての知識や技能を幅広く学べるようです。
ただ、やはり実技系メインのコースのため、ツールキット費用がかかるため、教材費を含めると1年で10,000ドルを超える学校が多いとのこと。。

また、コースを提供している学校にも限りがあり、9割がローカルオージーの学生!なんて学校もあるらしく、そんな中で私の英語で大丈夫なはずはなく…すごく不安。

美容関係の仕事に興味があるし、技術を身につけたらオーストラリアでも働けるかなぁなんて思っていますが。
私としては、ネイルのことについてはかなり興味があるのですが、エステやヘアスタイリングなどについても興味があるかと聞かれたら…。そうでもないかな。

ですが、美容系のこと全体的に身につけたい方にはもってこいですよね!
実際に経験をたくさん積めますし、即戦力として活躍できること間違いなしです。

3.英語の語学学校

たくさんの語学学校があるので、自分の予算や学びたいレベルや資格に合わせてMomokaがいくつか紹介してくれました!

●夕方からのイブニングコースだと、

最安週170ドル〜

1年間でだいたい6,560ドルプラス入学金や教材費。
初回は約2,480ドルを支払い、あとは分割払いができるとのこと。
イブニングのコースなので、自分の生活スタイルに合わせて英語の勉強ができそうです。

●ケンブリッジ、IELTSなど検定試験対策のクラス分けもしっかりされていて、目的を持ってレベルアップしながら学べる学校も

週270ドル~

そこだとだいたい1年間で10,280ドル+入学金や教材費。
初回は約3,800ドルを支払うことになります。

学生ビザでも、週20時間はアルバイトなどの仕事で稼ぎながら学費を払っていくことができるのがいいところですね^^
ホリデー中はフルタイムでお仕事ができます!

 

オーストラリア 語学学校

 

こうやって オーストラリアの学生ビザ費用 を調べてみると、どの学校も決して安くはないことが分かります。
だからこそ、無駄にはしたくない!!!

 

自分がなにを将来したいのか、いまどんな力を身につけたいかをしっかり考えないといけないなぁと思います。

 

専門学校に通って、知識や技術を身につけたら、職業選択の幅は広がりますよね。

 

ただ、私はまだ英語に自信がありません。英語力よりコミュニケーション力でなんとか乗り切ってる感があり、自信を持って堂々と話せたらなぁ、なんて思っています。

専門学校に通いながらも、もちろん英語は身につけられますが、本腰を入れて学ぶには英語の語学学校に通ってケンブリッジやIELTS などの資格をめざすのもいいかなと思います。

 

今回は、 オーストラリアの学生ビザ費用 として学生ビザ申請のための費用や学費など、私の悩んでいる現状を語りながらシェアさせていただきました!  

もしアドバイスがあったらくださいね!笑。

 

こんなに決まってない状況でもYour Aussie Lifeでは丁寧に相談に乗ってくれるのでありがたいです。

目的や期間、金銭面、不安なことなどみんなそれぞれ違いますが、たくさんの相談を受けてきたYour Aussie Lifeスタッフなら一緒に悩みながらもよりよいアドバイスをくれます。

また来週もオフィスに遊びにいこーっと♪

 

オーストラリアの学生ビザ申請をする方へ

 

【Your Aussie Lifeからの応援企画】学生ビザ申請費用50%OFFキャンペーン

 

現在、お仕事を失った方や、シフトが減った方など、様々いらっしゃると思います。また、ご帰国のフライトが何度もキャンセルとなり、断念された方もいらっしゃるかもしれません。
さらに、もうすぐビザが切れてしまう方は、新しくビザの申請をしなければいけません。
そこで、Your Aussie Lifeは、そんな皆さんを応援するため、Your Aussie Lifeから学生ビザのお手続きをされた方は、Your Aussie Lifeが学生ビザ申請費用の50%をカバーすることに決めました。
こんな大変な時だからこそ、みんなで乗り越えていきましょう!!

 

学生ビザ申請費用(620$)を負担してくれる学校

 

コロナウイルスの影響で、オーストラリア滞在を延長するかどうか悩んでいる方に嬉しいお知らせがあります。

Your Aussie Lifeでは、学生ビザ申請費用 (620$) を負担してくれる学校を紹介可能です。

適用条件はありますが、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

週190ドル&入学金が無料の学校

2020年6月30日までに入学を確定する方へ!

【英語クラス】
・週190ドル(デイ&イブニングクラス両方に適用)
・教材費20ドル(オンライン教材)
・入学金無料!!

【専門学校】
・Term 3 & Term 4のタームごとの授業料が750$!

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ用の例文

 

【学生ビザでオーストラリア滞在延長の場合】

現在、[ビザ名] ビザで [滞在都市] に滞在しています。ビザは [有効期限] まで有効です。 それ以降は学生ビザで滞在延長を検討しています。[費用が安い/ 日本人が少ない/ その他条件] 学校を探しています。

 

【ワーホリ中に学校を探している場合】

現在、ワーキングホリデービザで [滞在都市] に滞在しています。[語学学校 / またはコース名] への通学を検討しています。[費用が安い/ 日本人が少ない/ その他条件] 学校を探しています。

 

【現在日本におり、オーストラリア留学/ ワーホリを検討している場合】

[渡航希望時期] に [滞在都市] への[留学/ ワーホリ]を希望しています。

[費用が安い/ 日本人が少ない/ その他条件] 学校を探しています。

 

皆さんの状況と照らしあわせて、上記の例文をコピー&ペースト、そして[]の中を変えて送信してください。

 

お問い合わせはこちらより

 

Your Aussie Lifeについて

これまでに、世界中のたくさんの方がYour Aussie Lifeを通して、オーストラリアやニュージーランドでの留学・ワーホリを実現させてきました。

Your Aussie Lifeは、メルボルン、シドニー、チリやコロンビアにオフィスを持ち、たくさんの方より、信頼ができる留学エージェントとの評価をいただいております。

Your Aussie Lifeには“ユニバース”という自社開発のプラットフォームがあり、

・書類管理が一括でできる

・見積もりが簡単に確認できる

・支払いが安全にできる

ので、ビザやCOEなどの書類、お支払いの期限なども全部オンラインで確認することができます。

 

Your Aussie Lifeでは、カウンセラーが丁寧に、お客様の状況や条件をヒアリングしながら、それぞれに合ったプランを考えています。

 

  • オーストラリアの学生ビザとは?
  • 英語を半年で絶対伸ばした
  • 午前中は働きたいから夜のコースがいい
  • できるだけ安い学校がいい
  • 視野を広げたい
  • 週5日、フルタイムでしっかり英語を勉強したい
  • 昼は仕事をしているので夜だけの学校に通いたい
  • 週数日のみの学校がないか?
  • 資格や検定の勉強に強い学校を教えてほしい
  • 日本人が少ない学校は?
  • 少人数制の学校が知りたい

 

…など、なんでも伝えてもらって大丈夫です。

思い立ったらまずお問い合わせをしてみてください。

 

あやふやまなままでいいのかなぁ?もうちょっと自分で調べた方がいいのかな?と不安に思っている方もいらっしゃるかと思います。

いいんです。Your Aussie Lifeに丸投げしてください!

 

・留学に行きたいけど、どの都市が合いますか?

・いつがいいと思いますか?

・暖かいところがいいです

とかでもいいと思います。

 

私たちのサービスはご相談から学校手配、帰国後の就職サポートまで全て無料で行なっており、皆さんの条件や状況に合わせた留学プランをご提案しています。

そして、おかげさまで120件以上の大満足(☆☆☆☆☆)というレビューもいただいております。

学校や準備開始時期、渡航時期など、ご相談やご不明な点などがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

Your Aussie Lifeはメルボルンとシドニーオフィスから、最新の留学情報や生活情報を発信していきます!!

皆さんの、現地でのお悩み相談にも、どんどん現地オフィスを活用してくださいね♪

 

Your Aussie Lifeのメルボルンオフィスの様子 (Youtube video)

 

 

☆シドニーオフィス紹介のYoutube動画はこちら

 

Your Aussie Lifeでは、サポートのプロが勢ぞろい! メルボルン、そしてシドニーより、あなたのオーストラリアの滞在を延長を全力でサポートします\(^o^)/

みなさんの要望や条件にあった学校を一緒に相談しながら決めていけますよ♪

安心して頼っても大丈夫です!明るいオフィスでお待ちしております♡

日本からの電話やメールでのお問い合わせもどんどんお待ちしていま~す\(^o^)/

 

Dare yourself to come with us and live the best adventure of your life!

 

・オーストラリア留学のビザについてはこちら

・オーストラリアの学生ビザについてはこちら

・ワーホリビザについてはこちら

・短期留学をお考えの方はこちら

・オーストラリア留学の流れについてはこちら

・オーストラリアの専門学校についてはこちら

・TAFEについてはこちら

 

——–お問い合わせはこちらから。日本語でどうぞ!——–

Your Aussie Life

日本語直通電話:0452 202 350

LINE ID : ktgkucmmk

E-mail: momoka@youraussielife.com(日本からのお問い合わせもOK!!)

Facebook, Twitter , Instagram  “Aussie Life JAPAN“で検索!

Level9, 124 Exhibition Street, Melbourne, VIC, 3000

502/147 King St, Sydney NSW 2000

__________________________

Share Tweet Pin It

0 Comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせフォーム

お問い合わせ